ウォーキングコース紹介 帯広・緑ヶ丘公園

更新日:

ウォーキングを始めるにはピッタリの季節になりました。これから始める方にお薦めのコースを紹介します。

第一回目は帯広市の中心部に近い緑ヶ丘公園です。この公園のよさはなんといっても敷地の広です。どうです広いでしょう?芝生は自由に歩いても構いません。

ただ、鋭利なもので芝を痛める行為の無いようにお願いします。
 

公園内にある芝生エリア、グリーンパーク

走ったり、寝転んだり、ボールで遊び放題の芝生エリアのグリーンパーク

そして四季を通して変化に富む植物や人に慣れた小動物に出会え、つい時間を忘れてしまうほどです。
 餌を食べに池から上がり歩くカモの親子
幼い頃はヨチヨチ歩きだったカモたちも大きくなり、すっかり親との区別がつきません。
この他によく目にするのがエゾリスで、時々僕たちの足元まで近寄ってくることもありこの公園のアイドルです。


そして園内に点在する大木は私たちを直射日光から遮り、木々から発せられる芳香成分フィトンチッドを放出し、それを有酸素運動をしながら体内深くに取り込めば最高のフィットネスになります。

園内の道はどこを歩いても迷うことはありません。
くまなく歩いても4キロほどです。

緑ヶ丘公園看板

公園の北側に設置された園内の地図。


散歩をしたり、植物を眺めたり、健康のために歩く人も多くいるので、初心者の方も目立つことはありません

園内には児童会館があり誰でも利用できる食堂もあります。

第2火曜日はカレーライスの日で、普通盛りが200円。大盛りでも300円。
今時200円でカレーが食べられるなんて驚きでしょ?


車で来ても十分なスペースがあるので駐車には困りません。もちろん無料です。
駐車時間は朝6時から夜10時までと長く利用できます。

緑ヶ丘駐車場P

200台以上の駐車スペースがある百年記念館側駐車場


ウォーキングを習慣化するコツは、気持ちよくスタートを切ることです。
今から始めれば、辛い冬には習慣し、正月太り対策になりますよ(笑)。
秋が深まりつつある緑ヶ丘公園。皆さんのウォーキングライフをここから始めてみましょう!

まだ青々としてる栗ですが、トゲもまだ柔らかく見ていて可愛い!

-ウォーキング

Copyright© ノルディックウォーキング北海道・十勝ガイドサービス遊方屋 , 2018 All Rights Reserved.