覚え書き 忘れてはならない事

この土地で生活し、仕事をしているといろいろな事がある。良いことも、悪いことも。この世界は7人でほぼ繋がると言われる。じゃあ十勝ではどうか?多分、間に一人置いたら誰とでも繋がる気がする。それだけ狭いし濃いと言う証拠だ。

今でも知らない地域に行き、地元の人と話すと「どっから来た」「何やってんだ」「住まいは」「名前は」と普通に聞かれる。それを別に何とも思わない。郷に入れば郷に従えだからだ。それにちゃんと答えられるかを見られてる。その一線をクリアしたら皆、気の優しい人ばかりだ。

住んでいれば当然、意見の食い違いや衝突、ちょっとしたミスや粗相、はたまたケンカはしょうがない。それも多目にみてくれる気がする。でもやっちゃいけない事は 「不義理」。昔、古老に言われた。「してもらった事を忘れるな。お願いしたら身の丈の礼を尽くし、途中で「今こうです。なんとかやってます。と顔を出すこと。やってあげたことは忘れろ、だたお願いだけして、してしてもらって終わったら弾かれるぞ」。肝に命じたい。

投稿日:

Copyright© ノルディックウォーキング北海道・十勝ガイドサービス遊方屋 , 2018 All Rights Reserved.